詳細プログラム

9:00 - 9:10 開会式


9:10 - 9:40 大会長から

森 武俊 東京大学 特任准教授

座長:土肥 健純(東京電機大学)

9:40 - 10:30 特別講演

スーパーコンピュータ「京」で医療・看護がこう変わる

高木 周先生
東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻 教授
理化学研究所次世代生命体統合シミュレーション研究推進グループ


座長:真田 弘美(東京大学)

10:40 - 12:00 口頭発表1(第1会場:鉄門記念講堂)

座長:森川 茂廣(滋賀医科大学) 山田憲嗣(大阪大学)

O1-1
心不全患者における遠赤外線下肢加温療法の血行動態および血管内皮機能への効果
澤渡 浩之(九州大学大学院医学系学府保健学専攻)
O1-2
静脈穿刺支援ロボットシステムの開発 -静脈の逃げと潰れを抑制する穿刺速度の解析-
築根 まり子(早稲田大学創造理工学研究科)
O1-3
経管栄養剤注入のための半自動圧注入調節装置の開発
鈴木 亮一(金沢工業大学)
O1-4
EHD現象を応用した血栓症予防のための下肢圧迫装置の試作
三井 和幸(東京電機大学大学院工学研究科)
O1-5
側臥位における体圧分布および体内応力分布の力学的評価
沼倉 玲(金沢大学大学院自然科学研究科)
O1-6
看護師による留置針刺入・輸液ルート接続時の失敗・困難の主観的要因
井上 文(東京大学医学部附属病院)
O1-7
スキンブロッティング法の臨床応用 -肥満に伴うTumor Necrosis Factorの皮膚組織内分布の変化-
峰松 健夫(東京大学医学系研究科老年看護学/創傷看護学分野)
O1-8
ラマン分光に基づく涙液中薬物濃度測定による処方薬服用確認手法の検討
横山 萌恵(大阪大学大学院医学系研究科)

13:30 - 14:10 ポスター発表 コアタイム前半(第2会場:第6,7セミナー室)

P- 1
仮想頸部内視鏡を用いた嚥下メカニズム教育システムの構築
小倉 敏裕(群馬県立県民健康科学大学)
P- 3
肥満に伴う皮膚酸化ストレスの変化と皮膚構造タイプとの関連 異なる測定部位での検討
松本 勝(金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻)
P- 5
抗がん剤血管外漏出に対する非侵襲的観察法に関する検討
及川 正広(岩手県立大学看護学部)
P- 7
日常的な看護行為における安楽な手の使い方を可視化する試み
明野 伸次(北海道医療大学)
P- 9
経腹エコーを用いた産後の骨盤底筋訓練の検討
吉田 美香子(東京大学大学院医学系研究科ライフサポート技術開発学(モルテン)寄附講座)
P-11
子どもの成長過程における足部・足爪の変形と身体機能計測
山下 和彦(東京医療保健大学)
P-13
センサとコミュニケーション技術の応用とストレスケアへの展開
酒造 正樹(神奈川大学工学部)
P-15
見守りのための音声からストレスを計測する技術の一検討
大宮 康宏(PST株式会社)
P-17
医用工学を基盤にした看護教育教材の開発 -3次元仮想化人体の教育教材への応用-
井野 恭子(椙山女学園大学 看護学部)
P-19
超音波画像による経鼻胃管の挿入位置確認の検討
藪中 幸一(葛城病院 超音波室)
P-21
動画像を用いたストレス性皮膚血管反応の検出
太田 裕治(お茶の水女子大学)
P-23
脳卒中片まひ罹患者下肢の組織血流と酸素飽和度に関する検討
本間 敬子(産業技術総合研究所)
P-25
PFMトレーナーの測定における服装条件
松野 悟之(滋賀医科大学大学院医学系研究科修士課程看護学専攻)
P-27
高精度な触診のための感度切換式3軸力センサ
土肥 徹次(中央大学)
P-29
ナースコールの運用記録解析に基づく運用状態の評価に関する基礎的検討
星 善光(東京都立産業技術高等専門学校 ものづくり工学科)
P-31
住宅における床振動を利用した位置特定方法
中島 千尋(お茶の水女子大学大学院)
P-33
ベッド上における非接触型体動感知装置の開発 -転落予知に向けた防止策への取り組み-
川口 孝泰(筑波大学医学医療系)
P-35
胼胝予防のための足底圧・せん断力・歩容同時測定システムの検討
雨宮 歩(東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 創傷看護学分野)
P-37
ドレーン排液色調モニタリングシステムの検討
小澤 泉樹(金沢工業大学工学部)
P-39
夏季および冬季室内における高齢者の生理・心理反応に及ぼす除湿・加湿の影響
橋口 暢子(九州大学大学院医学研究院保健学部門)
P-41
下着のサポート力による骨盤内臓器拳上作用のメカニズムの検討
二宮 早苗(京都光華女子大学 健康科学部看護学科)
P-43
褥瘡モデルマウスにおける圧解除後の血栓形成の経時的変化 -褥瘡発生過程における『外力によらない持続的虚血』の存在-
金子 真紀(東京大学医学系研究科老年看護学/創傷看護学分野)
P-45
介護作業軽労化のためのスマートスーツ・ライト -特別養護老人ホームにおけるフィールド試験結果-
田中 孝之(北海道大学)

14:10 - 14:50 ポスター発表 コアタイム後半(第2会場:第6,7セミナー室)

P- 2
スクラブナースを支援する手術工程による術中情報提示システムの提案
正宗 賢(東京大学)
P- 4
皮膚における酸化ストレスマーカーの検討
西島 良美(東京大学大学院医学系研究科老年看護学/創傷看護学分野)
P- 6
スキンブロッティング法による高分子量蛋白質検出の試み
堀 紀子(東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻 老年看護学/ 創傷看護学分野)
P- 8
医療用テープ貼付による皮膚変化の測定
津田 恭子(金沢大学附属病院看護部)
P-10
60歳以上女性の皮膚の特性とスキンケアとの関係
西澤 知江(金沢大学医薬保健研究域)
P-12
グリセリン浣腸製剤のチューブの柔軟性に関する基礎研究
勝川 拓也(芝浦工業大学)
P-14
One-potでの多数生体分子の同時検出に向けた蛍光カラー符号化の検討
西村 隆宏(大阪大学大学院)
P-16
助産師の周産期における内診技術の検証 -内診教育教材開発への基礎研究-
小河原 みゆき(神戸大学大学院保健学研究科)
P-18
看護系大学における看護理工学教育について -実践三年間の経緯-
薄 雄斗(大阪大学大学院)
P-20
上肢リンパ浮腫に対するリンパドレナージ前後における超音波画像の定量的分析
臺 美佐子(金沢大学医薬保健研究域保健学系)
P-22
サーモグラフィーを使用した点滴静脈内注射の血管外漏出のアセスメントの検討
松井 優子(金沢医科大学看護学部基礎看護学)
P-24
ナースコール履歴からみた離床センサー内蔵ベッド使用についての検討
加藤 久美子(JA北海道厚生連札幌厚生病院)
P-26
布地センサによる滑りの計測
平井 慎一(立命館大学)
P-28
病院臭気の評価研究
長倉 俊明(大阪電気通信大学)
P-30
L1正則化SVMによる間欠跛行の病因分類
渡辺 哲陽(金沢大学)
P-32
胸鎖関節と耳介での脈波伝播時間を用いた非侵襲血圧推定法の提案
林 真利(大阪大学大学院)
P-34
フットウェアが足底のせん断力・圧力に与える影響のトレッドミルを用いた評価法の検討
高野 学(東京大学)
P-36
指先への加圧が皮下血流動態に及ぼす特性
辻 容子(筑波大学大学院博士後期課程)
P-38
遠赤外線下肢加温による若年者と高齢者の生理心理反応
宮園 真美(九州大学大学院医学研究院保健学部門)
P-40
高齢者見守りシステムにおける異変検出方法とエビデンスに基づく要求機能分析の重要性
小路 和幸(東京大学ライフサポート技術開発学(モルテン)寄附講座)
P-42
交流磁気刺激による便秘治療のための刺激対象周辺の磁束密度シミュレーション
山岡 賢悟(東京電機大学)
P-44
起立動作支援機器使用時における脳血流への影響
荒木 大地(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
P-46
気管内吸引カテーテルの孔に加わる陰圧を予測する式の考案
平野 昭彦(岩手県立大学看護学部)

15:00 - 16:00 口頭発表2(第1会場:鉄門記念講堂)

座長:田村俊世(大阪電気通信大学) 樋之津淳子(札幌市立大学)

O2-1
気管壁と誤嚥物質に着目した画像処理を用いた超音波検査法による誤嚥所見の抽出
三浦 由佳(東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻 老年看護学/創傷看護学分野)
O2-2
膀胱用超音波画像診断装置の活用による排泄ケアの質の向上
小澤 恵美(昭和伊南総合病院)
O2-3
超音波画像による便秘の検討
藪中 幸一(葛城病院 超音波室)
O2-4
画像処理による“ABCD-Stoma(R)”の自動採点システムの開発
山外 英志(金沢工業大学)
O2-5
距離画像センサを用いた患者の就床状態判別手法
池田 篤俊(奈良先端科学技術大学院大学)
O2-6
回診支援ロボットTerapioーテラピオーの開発
寺嶋 一彦(豊橋技術科学大学工学部)

16:10 - 17:10 口頭発表3(第1会場:鉄門記念講堂)

座長:藤江正克(早稲田大学) 須釜淳子(金沢大学)

O3-1
圧力センサーを内蔵した注射の技術シミュレーターに関する研究
柏倉 大作(札幌市立大学看護学部)
O3-2
看護部門におけるモーションセンサーを用いた情報システム入力装置の試作
小倉 敏裕(群馬県立県民健康科学大学)
O3-3
看護のためのイヤホン型バイタルサインモニタ装置の実用化研究
山下 紘正(国立成育医療研究センター臨床研究センター)
O3-4
ナースコール呼出の実態調査と考察
池川 充洋(株式会社ケア環境研究所)
O3-5
脈波伝播速度法を応用した非侵襲的収縮期血圧モニタリング:観血的測定法との比較
稲島 司(東京大学医学部附属病院)
O3-6
目視困難な末梢静脈可視化装置の試作評価 -近赤外光を用いた末梢静脈可視化システムの臨床における可視性評価-
木森 佳子(石川県立看護大学)

17:10 - 17:30 表彰式・閉会式(第1会場:鉄門記念講堂)